HOME>困った時は区に相談>困った時は区に相談

安心して出産しよう

元気な赤ちゃんを安心して産めるよう、荒川区では多彩な妊婦さん向けサービスが揃えられています。妊娠中は赤ちゃんのことを考えると食事にも気を遣いますが、そんな時に嬉しいのが区の栄養相談です。食べた方が良い物、あるいは控えるべき物など、何を食べれば良いのか分からない場合でも、栄養士などのスタッフがアドバイスしてくれます。また、この栄養相談は離乳食の相談もできるため、出産後も頼りになるサービスです。問い合わせ先は健康推進課の栄養担当なので、困った時は声を掛けてみると良いでしょう。そのほか、妊娠中の健康状態など、何らかの心配ごとがある時は妊産婦訪問サービスが便利です。これは、赤ちゃんを出産した区内の各家庭を助産婦などが訪れて、母親や赤ちゃんの健康を相談するサービスですが、妊娠中でも利用可能となっています。費用は不要なので、出生通知票に聞きたいことなどを書き、荒川区の健康推進課へ出せばOKです。窓口提出のほか郵送でも可能ですから、平日は忙しくて区役所へ行けない時はポストに投函しましょう。そして非課税のご家庭など、資金的に困った中で出産を控えている妊婦さんには、保健指導票といった助成制度も用意されています。これを活用すれば診察などで保健指導も受けやすくなるため、希望する場合は荒川区の健康推進課、健康推進係まで問い合わせましょう。

詳細を読む